スマートフォン解析

ねぎログ

都内のIT企業に勤めるエンジニアの雑記ブログ

ブログ開設 そしてブログが続かない理由

ブログを新たに作った。

何個目だろうか。ブログを開設するのは、、、、ただ、どれも全く続かない。

なんでだろうと理由を考えてみた。そして、その対策案も。

 

(1)めんどくさい

おそらく一番の理由がめんどくさいから。

だいたいどの人もこれが理由でやらなくなってるんだと僕は思う。

 

ただ、僕はツイッターをやっているのだが、もう二年以上も続けており、今も飽きずに週の半分以上はつぶやいている。

 

ブログとツイッター 文字を書くという作業は一緒なのになぜツイッターは続いてブログは続かないのか?

 

たぶんツイッターは文字数が少ないからだと思う。例えば「うんこ」とか「ちんこ」とかそれで完結させることもできる。その気楽さゆえツイッターは続けられているんだろう

 

ブログだとこうはいかない。一記事 何か考えて有益な情報を自分の考察を入れて~と考えてしまう。この考えのせいで結局やらなくなってしまう。

 

なので、ここもツイッターみたく「うんこ」とか「ちんこ」の一言でも書くことにしました。

あくまでも”書き続ける”ことに重点を置く

 

これで「めんどくさい」問題はクリアなはず

 

(2)つまらないから

何がつまんないんだって話だけど自分的に「どこかに喧嘩を売っていないか?」を考えるから楽しくなくなるんだと思った。八方美人でいることを考えているんだと思う。

 

例えば身近な友人が「○○のゲームがすごいおもしれー」とか言ってるのに「いや、そのゲームゴミっすわ」とか言えないじゃないですか?それと同じような感じです

 

いや、言える人は言えるんだろうけど僕には言えない。けど、今後は言います。

もちろん あえて批判を言うってわけではなく、ありのままの思った事を書くってわけですね。なので、僕のありのままの本音を知れるのはここだけ!

 

これで「つまらない」問題もクリア

 

(3)文章に気を使う

めんどくさい問題とかぶってる気もするけど、書く。

 

外に出す文章だから言葉が間違ってないか?句読点は適切か?改行はこの位置で問題ないか?などを考えすぎてる節がある。もはや、仕事である。

 

もう誤字脱字、表現方法とか適当でえーやんと思った。

 

そこに気を使ってるから投稿に時間がかかりめんどくさい問題にも繋がる。なんでもう適当で行く。

 

言われたら直すor考えを改めるとかで良いと考える。伝われば良いスタンスでいく。

 

「文章に気を使う」問題もクリア

 

  

(4)愛着が湧かないから

ブログ自体に愛着が湧かないから続かないしすぐ辞めるのでは?と思った。

 

例えば思い入れのあるモノとかって中々捨てられないじゃないっすか?ゴミだとしても!

なので、このブログも思い入れのあるものにしたいなって。

 

やっぱ自分の気に入った名前をつけることで愛着が湧くってあると思うんですよ。

 

そこで、ブログ名 考えました。

 

「ねぎ太郎と君に言われるとなんだか切ない」

 

 

なんだよこれって思うかもしれませんが、僕の名前である「ねぎ太郎」と宇多田ヒカルの「Flacor Of Life」の歌詞の「ありがとうと君に言われるとなんだか切ない」を融合させたものです。

 

なんだよそれって話なんですが、頭の中でこれが流れるからです。

 

愛着湧くのかよって話ですが、本人は意外と気に入ってます。

まあ、なんかいいの思いついたら変えようかなと思ってます。

 

でも、これ以上いいのがたぶん思い浮かばない。だって、こんな名前のブログ他にないっしょ?

 

検索エンジンで検索する時に楽じゃないっすか?

 

完全に「愛着」が湧かない問題もクリア

 

 

全ての問題をクリアしたことで、、、、、

新たに始めます。