スマートフォン解析

ねぎログ

都内のIT企業に勤めるエンジニアの雑記ブログ

電車遅延で真っ先に恨まれるのはなぜ鉄道会社なのか?

先日、会社の帰りに久々に電車遅延に巻き込まれました。

 

しかも2時間以上もです。どうやら原因は、人身事故(自殺)の影響のようでした。

 

SNSでその路線の情報を見るとみんな鉄道会社に対して怒っていました。

もちろん僕も鉄道会社に対して「遅延多すぎ!早く動かしてくれ!」と

イライラしていました。

 

ただ、家に帰って冷静になると怒る相手を間違えてないか?と思いました。 

f:id:s7251:20170121160916j:plain

 

 

 

 

 

 

怒るなら人身事故を引き起こした人間ではないのか?

僕は、人身事故が起きる度にまた人身事故かよ○○(鉄道会社)は、

いい加減にしてくれよと思ってましたが、恨むなら飛び込んだ本人であり、

鉄道会社側って何も悪くないですよね。

 

それにも関らずなぜ僕達は自然と鉄道会社の方を恨んでしまうのか?

  

僕たちが本当に倒すべき敵は、、、、、 

 

 

鉄道会社に対して怒る原因

おそらく 怒りをぶつける相手が近場にいない為、鉄道会社に怒りの矛先が向くのではないでしょうか?

 

また電車で遅れが発生するのは鉄道会社側のミスという誤った認識が頭にあり、

反射的に鉄道会社を責めてしまうのかと。

 

電車遅延を「ファミレスで注文したものと違った物が運ばれてきたミス

と類似の事象だと考えている人が多くいると思います。

 

僕もその一人です。

 

 

 

 

人身事故による鉄道会社の過失とは何か?

ホームドアを付けろっていう意見もよく見かけるのですが、

自殺を本気で考えている人ならあれくらいの策乗り越えてしまうと思うんですよね。

 

だって自殺考えている人が「ホームドアあるから自殺できないな。やっぱり生きよう!」とは絶対ならないですよね。

  

なので、仮にホームドアが普及したところで自殺の件数はさほど変わらないかなと。

 

ホームドアで防げるのは誰かが誤って転倒したり、ベビーカーや車椅子が

落ちなかったりといったところでしょうか。

 

このようなホームドアで防げたようなミスでホームドアがないからだって言って

鉄道会社を怒るのは理屈が通ってますが、自殺の場合はこの理屈は通らないと

僕は思います。

 

f:id:s7251:20170121165642j:plain

 

 

 

 

駅員さんに怒りをぶつけても逆に損?

駅員さんに遅延による怒りをこれでもかとばかりにぶつけている方がいますが、

これって自分の気が晴れるだけで実は自分で自分の首を絞めているだけの気がします。

 

クレームに人と時間が割かれることにより、人身事故の情報共有に遅れや乱れが出たりして結果的に自分達に情報が入ってくるのが遅れると思うんですよね。

 

そもそも駅員からしたらこんな文句ばっかり言ってくる客に早く電車の運転を再開させてあげたいって思うでしょうか?答えはノーです。

 

本当に早く運転を再開させてほしいのであれば黙って待つのが一番です。

 

 

 

怒りをぶつけていい時はないの?

整備ミス等の怠慢や確認漏れでの時とかですかね。

まあ、これも心に余裕があればでいいので駅員さんに詰め寄ったりするのは

やめてあげて下さい。

 

f:id:s7251:20170121170324j:plain

 

  

 

 

最後に

遅延のせいでおっさんにマジ切れされている駅員さんを見ると、

絶対駅員にはなりたくないなと思います。 

そして駅員さんいつもありがとうございます。陰ながら感謝しております。