スマートフォン解析

ねぎログ

都内のIT企業に勤めるおっさんが綴るブログ

一対一の会話が気まずくなったのはいつからだろうか?

どうも。コミュ障のねぎ太郎です。

 

僕は、プライベートだと相当仲が良い人じゃない限り一対一の会話って気まずいなと感じる人間です。

 

 

気まずいというか居心地悪いというか、、、、わかりますでしょうか?

 

物心ついた時にはなぜか一対一の会話が苦手でした。

 

ただし会社内や学校内は、なぜか大丈夫なのであまりこの事によるデメリットはありません。

 

あくまで遊びに行く時とか飲み会の時とかのプライベート時限定の話です。

 

いつ頃からそう感じるようになったのか考えてみましたけど、たぶん中学時代には一対一は避けてた記憶があります。

 

理由として思いつくのは、おそらく自分に自信がないからじゃないかなと思います。

自分といても楽しいのだろうかとか考えてしまってるんですよね。

 

と一瞬考えましたが、それだとなぜ会社内や学校内は一対一でも大丈夫なのかという説明がつかない。

上に書いた事も合ってはいるんだろうけど完全に正解ってわけではない。

 

うーん。なんでだろう。自分で自分の事がわからなくなってきました。

 

もしこの感情(?)の説明が出来る人がいたらコメント欄でご連絡下さい。

 

もしかしたらその感情に説明がつけば一対一が辛くなくなる日が来るかもしれない。

うーん。プライベートだと気まずくなるのか本当に不思議だ。

 

子供の頃は、将来社会人になったら立派な大人になってるし一対一も大丈夫だろうとか考えてましたけど立派な大人にもなってないしコミュ障も治りませんでした。

 

終わり