読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎログ

毎日更新の雑記ブログ。IT企業に勤めるサラリーマンが日々の想いを語っていきます。

300円以下の激安弁当について僕が思う事

最近300円以下の激安弁当を色々なスーパーで見かけるようになった。


f:id:s7251:20170213153050j:image

 

 

しかも驚きなのがこれが数量限定や期間限定ではなく当たり前のように毎日売られていることである。

 

更には量が少なかったり味が悪かったりするわけでもなく普通に量は多いし味もそこまで悪くらしい。

(※僕は実際に食べた事はないが美味しいという声をネットで見かける)

 

いつもこの激安弁当を見る度に思うのは、安全なものなのだろうかということである。

中国産の安くて危ないものを使っていたりしないのだろうかと。

 

この値段だと安いから買おうよりも安すぎて不安だという気持ちの方が僕は勝ってしまう。

おそらく実際には品質には何の問題もないのだろうがどうしても手に取る気にはなれない。

 

それにしても一体どういうカラクリでこんなに安くできるのだろうか?

僕の予想だと水無料サービスと同じで客寄せの為に出してるのだと睨んでいる。

これ単体で利益が出るとはとても思えない。

 

思えないが実は全部で20円くらいしかしなくて儲かる商品だったりとかするのだろうか。もしそうだったら驚きである。

そこらへんに詳しい人や関係者の方がいたら是非こっそり教えてほしい。

 

でも夕飯を毎日これにしてたら食費はものすごい浮きそうだ。

1食204円×30日=6,120円しかかからない。

 

3食この弁当だったら月2万を切るレベルである。

更に自炊じゃないから水道ガス光熱費大もゼロ。更に手間もゼロ。

 

今は、比較的お金に余裕があるのでこの弁当に頼ることはないが、将来はもしかしたらこの弁当に救われる日がくるかもしれない。

(そうなる日が来ないよう日々頑張ります)