スマートフォン解析

ねぎログ

都内のIT企業に勤めるエンジニアの雑記ブログ

いつの間にか優先席でも携帯OKになっていた件について

気付けばいつの間にか電車内の優先席での携帯の使用がOKになってましたね。

※ただし混雑時は除く。

 

混雑時っていう表現が曖昧だったので気になって調べてみると「客同士の体が触れ合うぐらい」のレベルを想定しているそうです。

f:id:s7251:20170304181705p:plain

 

 

とりあえず優先席付近で携帯を使ってもOKになって本当によかったです。

 

というのも昔の「優先席付近では携帯電話の電源はお切りください」の時代に高校生ぐらいの子が優先席の近くで携帯をいじってて年配の方にすごいキレられたりするのを何度か目撃して他人事ながら気分が悪かったのです。

 

もちろん正義は年配の方側にあるのでしょう。そりゃルールで明確に決められているわけですから。

 

ただ、自分に正義があるからといって相手にどんな態度で接しても良いというわけではないと思います。あくまで他人ですし、法律を破っているわけじゃないんですから。

 

ちなみに僕は、優先席付近には近寄りません。

そもそも誰か優先席を必要としている人が来たら譲らないといけないので、自分の前にいる人を毎回チェックしてこの人には譲るべきかどうかを判断しないといけないわけじゃないですか?

そんな常に緊張状態で座らなきゃいけないなんて拷問すぎるでしょう。

 

もちろんガラガラ空いているときとかは別ですけどね。

(でもガラガラに空いてたらそもそも優先席に座らないか)