スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎログ

都内のIT企業に勤めるエンジニアの雑記ブログ

転職をするのが怖くなってきた話

今日は、僕が転職するのが怖くなってきたので、今の心境とその葛藤について書いていきたいと思います。

 

f:id:s7251:20170412191431j:plain

先々月あたりから転職活動を始め、現在内々定が出ており、後は僕が入社します!と連絡をするだけで入社が決定する状態です。

 

そして、そろそろ内々定の返事を出さないといけないのですがまだ出せていません。 

 

なにを戸惑っているのかというと仕事面の不安と人間関係面の不安です。

  

仕事面の不安というのは、「転職先の仕事についていけるのか?」ということです。

仕事が難しすぎてついていけなかったりするのではないのかなと。

 

まあ、転職先の面接時に僕はしっかりと現状のスキルを話すことができたので、相手方には僕がどの程度の技術力がなのかは把握してくれたと思います。

 

把握した上で内々定を出してくれたということは、仕事にはついてこれると判断してくれたはずなので、冷静に考えて仕事についていけないってことはないはず、、、、

 

なのでもっと自信をもっていいはずですが、やっぱり不安になってしまいます。

これは、正直現段階でいくら考えてもループするばかりで考えても無駄なんですけどね。

 

ただ難しい仕事をすることにより技術が身につくのでチャレンジすれば良いのは間違いないんですよね。頭ではわかってはいるつもりなのですが、、、、

f:id:s7251:20170412200700j:plain

 

 

次に人間関係面の不安です。

今の職場は、本当に人間関係が良い所なんですよね。

 

同僚も上司も本当に良い方々に恵まれています。

人間関係の問題で会社に行くのが少しでも嫌と考えたことがないぐらいです。

奇跡の職場と言っていいでしょう。

 

そうなってくると次の職場は、どうなんだろうと更に不安になってきます。

 

そもそも会社での人間関係って自分の努力で変えるにも限界があるじゃないですか?

 

性格が悪い奴は何をやっても性格が悪いのは変わらないし、怖い上司がいても避けては通れない。ほぼ完全な運ゲーなわけです。

 

更にその運ゲーで当たりを引く確率っていうのは万に一つぐらいの確率なわけで、、、、

 

というような不安が頭をグルグルし、マリッジブルー気分を味わっています。

 

転職活動中は、やる気まんまんだったんですけどそこには現実感がなかったらからなのでしょうね。

  

たた、どんな仕事でも努力をすればやってできない事なんてないだろうし、人間関係も自分の気の持ちようでなんとかなったりする場合もありますからね。

 

と自分に言い聞かせてみます。