スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねぎログ

都内のIT企業に勤めるエンジニアの雑記ブログ

今の学生のぼっち生活は充実していそう

ふと思ったんですが、今の高校生以上のぼっち生活って昔のぼっちの人よりも結構楽しいんじゃないかなって。

 

 

なんせ現代は、みんなスマホ持ってるじゃないですか?

更に使い放題。 常にネットに繋いで様々なことができるわけです。

これさえあればいくらでも時間を潰せるのではないでしょうか。

 

なので、現代のぼっちの人達は一人でもあんまり辛くないんじゃないかなと。

 

むしろ好きでもない人と無理に喋るぐらいだったらスマホで暇つぶししていたほうが楽しいまでありますよね。

 

それに学校では友達がいなくてもネットでは誰かしらは必ず構ってくれるので、そこでコミュニケーションも取れますし、寂しさも昔ほど感じないようになっているのではと思います。

 

やはりぼっちにとってスマホは救世主なのではないでしょうか。

 

僕の時代のぼっちの人達は、休み時間は寝てるか本読んでるかぐらいでしたからね。

実際かなり苦痛だったのではないかと思います。

 

でも、逆に現代のリア充の人達の生活はLINEグループやらTwiiterやらでネットに生活が支配されそうな気はします。

 

ガラケーメール、mixi時代の僕でさえ結構ネットに生活が支配されていましたし、、、、。

僕の学生時代にLINEとTwitterがあったら確実に人生詰んでましたね。

その事だけで頭がいっぱいになり、間違いなく勉強してなかっただろうなーと。

 

今の若い人達は、そんな誘惑だらけの中で勉強してるんだから素直にすごいと思う。