スマートフォン解析

ねぎログ

都内のIT企業に勤めるおっさんが綴るブログ

ドンキの激安4Kテレビ第2弾レビュー

ついに今日! 

ドンキの激安4Kテレビの第2弾が我が家にやってまいりました!

 

それでは、早速レビューしていきたいと思います。

 

 

外箱画像(裏、表)

f:id:s7251:20171004205549j:plainf:id:s7251:20171004205637j:plain

 

 

各スペックについて

f:id:s7251:20171004205657j:plain

 スペックについてはよくわからないので、割愛。

原産国中国というのが気になる所ですが、この値段じゃしょうがないというか、当たり前ですよね。多くは求めません。見られれればいいんです。

 

 

付属品について

リモコンとスタンド。

f:id:s7251:20171004210305j:plain

スタンドはプラスドライバーで取り付けます。なお、プラスドライバーは付属していないので、自分で用意する形です。小さいのでも入れておいてくれればいいのにと思いましたが、こういう小さな所からでもコストカットしているのでしょう。

ちなみに取り付けについては合計4本のネジで留めるだけなので簡単です。

なお、リモコンはちゃんと電池がついているので、すぐに使えます。

 

説明書、保証書、B-CASカードとその説明書

f:id:s7251:20171004230330p:plain

付属品は、この5点のみです。

HDMIケーブル等は一切付属していないので、必要な形は別途購入して下さい。

 

 

メニュー画面

f:id:s7251:20171004220500j:plain

 メニュー画面はシンプルでわかりやすくて良い感じです。レスポンスも早い。

 

リモコンについて

f:id:s7251:20171004230751j:plain

リモコンは、物凄く安物感が出ています。

ボタンを押すとグニッグニッとあまり良い感触がしません。

リモコンに関してこだわりがあるって人はあまりいないと思いますが、リモコンにこだわりがある人はこのリモコンには結構がっかりくるのかなと思います。

このリモコンを使ってみて、激安テレビを購入したのだなと気付かされました。

 

音質について

音質については、前モデルの評判が結構悪かったので、少し不安がありましたが、個人的には全く気にならないレベルです。

強いていうならば少し音がこもっている感じがするかなって程度です。

音が気になるっていう人は、スピーカーを別で買えばいいだけの話なので、そこまでネックにもならないのかなと。僕はこのまま使っていこうと思います。

 

画質について

少し色合いが不自然に見えるのと全体的に液晶が暗い感じです、、、、。

特にデフォルトの設定だと物凄く暗く見えてしまうので、びっくりしました。

設定をいじってなんとかそこそこの明るさになってくれたので一安心。あのまま暗かったら本当にどうしようかと思いました。

 

ちなみに前回僕が使っていたテレビは6年ほど前に購入したソニーの「KDL-40EX52H」なのですが、こちらのテレビのがドンキのテレビよりも綺麗に映っているように見えました。

もちろんほんの数時間程度しかこのドンキの4Kテレビを見ていないので、後日やっぱりドンキのテレビの方が綺麗だったってこともあるかもしれませんけどね。

 

ひとまず取り急ぎレビューをあげさせて頂きました。ただ、本当にちょっとしか使っていない状態なので、とりあえずしばらく使ってみてから再度レビューを書こうと思います。

 

今日は、テレビを運んで疲れたので寝ます。おやすみなさい。