スマートフォン解析

ねぎログ

都内のIT企業に勤めるサラリーマンが本音を綴るブログ

IT業界未経験でも入れる? ネットワークエンジニアの仕事内容と給与について語る

ここ数年で急激にインターネットが普及し、「ネットワークエンジニア」と呼ばれるネットワークに関連するお仕事が増えてきましたね。

IT業界専門の求人サイトでも結構目にすることが多くなったかと思います。

f:id:s7251:20171118204434j:plain

今日は、その「ネットワークエンジニア」の仕事内容や給与等を色々とお話ししていきたいと思います。

 

 

はじめに

まずはじめにここで語っていくのは特定派遣のお話となります。

「特定派遣」とは、派遣元で正社員として雇用されて、出向先へ派遣されるという形態です。IT業界でよく見られる形態ですね。

(詳しくは僕もよく知らないので調べて下さい。)

 

ちなみにリクナビやマイナビなどで「ネットワークエンジニア正社員で採用!正社員なので安定してます!」みたいな求人を見ることがあるかもしれませんが、これ9割は特定派遣の事です。

いざ入ってみたら派遣じゃん!ってなる人を僕は結構見てきました。

ですので派遣で仕事はしたくないという方は、応募の際はくれぐれもお気を付け下さい。

 

 

仕事内容

ネットワークエンジニアの仕事内容は多岐に渡りますが、大きく分けるとネットワークの運用&監視、設計&構築といったところでしょうか。

ではでは、それぞれの仕事について簡単にしていきます。

 

ネットワーク運用&監視

簡単に説明していくとネットワークの運用、監視は現状使われているネットワークに障害が起きたらその障害の切り分けを行ったり、お客様へ障害連絡を通知したりといったお仕事です。

 

基本的にはマニュアルに沿った対応を行うルーティンワークとなっています。

その為、未経験の人でも入りやすくネットワーク運用&監視の現場ではIT業界未経験の人が結構います。

 

注意点としてネットワークは24時間365日稼動が基本の為、夜勤が多めです。

f:id:s7251:20171118211949p:plain

その為、夜勤が苦手な人とかにはおすすめしません。またシフト制の現場がほとんどの為、土日祝休みたいって人も厳しいですね。

 

ネットワーク設計&構築

ネットワークをどのような形、ルールで作っていくか、またそれらを実際に自分達の手で作っていくお仕事です。ネットワークの建築士と考えれば良いかと思います。

f:id:s7251:20171118212008p:plain

こちらの設計、構築の仕事の場合は、ある程度知識も技術もやる気も求められるので、中々大変だと思います。

 

また現場自体もそこまで多く無い為、運用をやってて構築へステップアップしたいって人も中々入れず運用でくすぶっているというパターンもよくあります。

 

 

未経験でも20代なら大体入れる

f:id:s7251:20171118211926p:plain

このネットワークエンジニアの一番の良い所は、入社の敷居がIT業界の中でも低いということです。

パソコンを少し触れる程度の初心者レベルの人でも受け入れてくれます。

 

事実、求人を見てみると未経験者OK!先輩エンジニアは元アパレルや居酒屋店員です!みたいな求人を結構簡単に見付ける事ができるかと思います。

 

理由としては、運用、監視の仕事であればそこまで技術的な部分が必要無い為、未経験者や異業種からの転職でも通用するからです。

要はやる気次第ということです。経験が無いとか資格が無いからといって諦めるような職種ではないので、なりたいと言う方は是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

給与、福利厚生について

未経験者のネットワークエンジニアの待遇については会社によってかなり変わってきます。良い所は本当に物凄く手厚い待遇で迎えてくれますが、ひどい会社だと都内のコンビニバイトのが給料が良いってレベルの会社まであります。

 簡単に3つのクラスに分けてみたので、ネットワークエンジニアを目指す方は求人を探す参考にしてみて下さい。

まずは、待遇の良い「松」からお話ししていきます。

f:id:s7251:20171118211804p:plain

 

■給与

22万円

■賞与

年2回(合計基本給4カ月分)

■年収

352万 

■福利厚生

  • 社会保険
  • 住宅手当
  • 退職金
  • 財形貯蓄
  • 社員割引
  • 保養所
  • 交通費全額支給
  • 資格報奨金(資格の受験代且つ報奨金)

 

■コメント

福利厚生も普通の企業並みに揃っており、賞与も40万以上は出るので若いうちはそこそこ良い生活ができるのではないでしょうか。住宅手当も出るので都内でも家賃を安く抑えることができます。

 

更にそれだけでなくこのクラスの会社になると案件を沢山持っていたり、研修が充実していたり他の派遣会社では得られないメリットが数多くあるので、できたらこのクラスを狙ってほしいところです。

 

ただし、入社難易度は結構高め。大抵SPIや性格検査などのテストが実施され、面接も2回程あったりする場合が多いです。更に中には学歴制限がある場合もあるので、求人票をよく読んで応募しましょう。 

 

 

お次は「竹」です。わりとこのあたりの給与が業界の一般的な水準なのではないかなと思っています。

f:id:s7251:20171118211745p:plain

 

■給与

19万~20万 

■賞与

年2回(合計基本給2カ月分) 

■年収

266万円~280万 

■福利厚生

  • 社会保険
  • 退職金(確定拠出年金)
  • 交通費支給(3万円まで)
  • 資格受験代補助(受験して合格すれば受験代を貰える)

 

 ■コメント

かなりこのパターンをよく見ます。福利厚生最低限の基本給20万、賞与1ヶ月分を年2回パターンの求人をよく見かけますし、現場で会う人の給与もこのパターンに近い人に多数会いました。

年収300万を切り且つ家賃補助もでないので都内の一人暮らしだとちょっと厳しめ。贅沢はできないかなという感じです。

 

入社難易度は、易しい。面接は1回でテストはあったりなかったりといったところでしょうか。とりあえずまともに会話ができるレベルであれば大体は取ってくれるようなレベルです。

 

そして最後の「梅」

 

f:id:s7251:20171118211834p:plain

 

■給与

20万 

■賞与

無し 

■年収

240万円 

■福利厚生

社会保険

交通費支給(3万円まで)

資格受験代補助(受験して合格すれば受験代を貰える)

 

■コメント

完全なピンハネ企業です。

急いで就職したい方、コミュ障でどこにも受からない方にしかおすすめできません。

また、この給与で見なし残業を導入していたりもするので完全に奴隷と言っても差し支えないレベルのところです。現実にこういう会社は少数ながらあります。

都内で一人暮らしだと生活していくだけで精一杯といったところです。入社してしまうとなかなか辞めるのにも苦労するので、できるだけ竹以上の会社を狙いましょう。

 

 

以上。簡単にまとめてみました。

また機会があればネットワークエンジニアの業務の詳細についても書いていきたいと思います。