ねぎログ

都内のIT企業に勤めるサラリーマンが本音を綴るブログ

上野アメ横のチョコレート叩き売り「志村商店」に行ってきた。

皆さんは、上野アメ横の「志村商店」をご存じでしょうか?

 

このお店は、チョコレートとお菓子ののたたき売りのお店です。

袋いっぱいにチョコ、ガム、スナック菓子を詰めてくれて1,000円で売っています。

f:id:s7251:20170713212718j:plain

僕も最近youtubeを見て知ったのですが、相当昔からあるお店のようですね。

 

ということで早速僕も買いに行ってきました。

 

 

お菓子を詰めていくパフォーマンスがすごい!

お店に行くと「入れちゃうよー おまけしちゃうからねー」と言いながらどんどん袋にお菓子を詰め始めます。

 

これは、文字で説明してもいまいち伝わらないと思うので、是非下記の動画で見てみて下さい。

www.youtube.com

 

リズミカルにお菓子を袋に入れていく様子は見ていて楽しい気分になります。

これを見るだけでもかなり得した気分になりました。お祭り的な感じでいい!

 

 

 

肝心の中身は、、、、

ちなみに間を空けて2日間行ったので、2日分あります。 

1日目

f:id:s7251:20170713213905j:plain

 

2日目

f:id:s7251:20170713213814j:plain

こんな感じで1000円でこんなにお菓子が入っていました。

全部定価で買うとおそらく2000円以上はするのではないでしょうか。

 

また昔は結構海外の訳の分からないメーカーのチョコが入っていたりしてはずれだったっていう方もいたみたいですが、最近は日本製のもの(主に森永)が多いので、そんなにまずいような商品に当たることはないです。

 

なぜここまで安いのか?

それは、、、、、こういうことです。

(※叩き売りの購入日は7月上旬)

f:id:s7251:20170713214558j:plain

f:id:s7251:20180505094735j:plain

そう。賞味期限切れ間近の商品しか入っていません。

長いものでも4カ月、短いものだと1か月のものもありました。

 

とはいえあくまで賞味期限ですし、僕の場合すぐにお菓子は食べてしまうので、そこまでデメリットには感じませんでした。

ただ、やはりそこが引っかかるという方も中にはいると思うので、購入する際には注意して下さい。

 

あと店員さんが「おまけしちゃうからねー どんどん入れちゃえー」って言っているので適当に気分でお菓子を詰めてくれてるのだと勘違いしがちですが、実際は規定の数を入れているだけなので全くおまけとかはないです。

 

なので「もっと入れて!」等言っても規定の数以上は入れてはくれないです。

 

更に言うなら店員さんが「テレビを見た方手を上げて よーし見てくれたなら入れちゃうぞー」とも言ってきますが、手を上げても上げなくても詰めてくれる個数は変わらないので、淡々と待つのが正解です。

 

遠くて店舗に行けないという方

実は、この志村商店のHPからここの叩き売りのお菓子を取り寄せることができます。

しかも内容は、店頭に置いてあるものと全く同じ品物です。

http://ameyoko.la.coocan.jp/osiharai.htm

 

代引き手数料と送料はかかってしまいますが、上野まで行く電車賃や手間を考えたらお得だと思いますので是非購入してみてはいかがでしょうか?

  

店舗情報

営業時間:09:00~18:30

住所: 〒110-0005 東京都台東区上野6-11-3

公式HP:http://ameyoko.la.coocan.jp/

Twitter:https://twitter.com/1ameyoko (活動停止中?)