ねぎログ

都内のIT企業に勤めるサラリーマンが本音を綴るブログ

激ウマハンバーグランチ!熊谷のグリルKに行ってきた!

先日、巷で話題になっている熊谷のハンバーグ屋さんグリルKに突撃してきたので、今日はその実食レポートを書いていこうと思います。

 

 

 

 

外観&店内

f:id:s7251:20180826143814j:plain

f:id:s7251:20180830192135p:plain

「あ、お客さん。ほっぺた落ちましたよ。」

このセンス嫌いじゃない。

だが、大抵こういう感じの事を書いてるお店で美味しかったお店に出会った事が正直あまりない。是非、その予想を裏切ってほしいところ。

 

中に入るとこんな感じになっています。受付に名前と人数を書いて店員さんが案内してくれるのを待ちます。

f:id:s7251:20180826135537j:plain

 

そして、少しとなりでハンバーグやステーキを焼いている所が見られるようになっている。

f:id:s7251:20180826135602j:plain

これは待ち時間に見ているだけでも結構暇が潰せる。

また、店員が不衛生な事をしていないのかも確認ができるので、とてもいいシステムだと思った。

 

 

 

 

メニュー

では、早速肝心のメニューを見ていこう。

f:id:s7251:20180830194751p:plain

一番安いコースで1,296円となっており、もしかすると少し高いように感じるかもしれないが、安心してほしい。

この中にサラダ、スープ、パンorライスorガーリックライス、ドリンク、季節のアイスが付いてこの値段だ。むしろ安いのではなかろうか。

 

 

注文したメニュー

今回、僕が注文したのは、凛コース スタンダード 。ハンバーグのみのシンプルなセットである。

 

サラダ&スープ

まずは、セットのサラダとスープが運ばれてきた。

f:id:s7251:20180826140229j:plain

両方とも本当に美味しい。量も結構ある。

特にサラダなんて全く期待していなかったが、ポテトサラダもついていてドレッシングもかなり良い味付けをしている。これは意外な伏兵だった。

この値段でこんなに手が込んでいるとは、、、、いい意味で驚かされた。

 

ドリンク(生ジンジャーエール)

他のお店には無い”生”ジンジャエールというのがあるので、頼んでみた。

f:id:s7251:20180826140853j:plain

想像通り美味しい!! 普通のジンジャエールとは全然違う。

なんか高級なバーで出てくるようなそんな感じの味だ。これがセットで付いてくるんだから凄い。 是非、ここに来たら皆さんこの生ジンジャーエールを注文してほしい。

 

 

炭火焼ハンバーグ(スタンダード200g)

そしてついにメインメニューのご到着。

f:id:s7251:20180826141005j:plain

熱々の鉄板。付け合せの凄まじい野菜の量。そしてそこに置かれたハンバーグ。そこから漂う高貴なハンバーグの匂い。見た目から食欲をそそられます。

f:id:s7251:20180826141016j:plain

f:id:s7251:20180826141013j:plain

うんまぁーいっ!!

 

ハンバーグの肉々しさにデミグラスソースの味付け、、、、、どれを取っても文句なしでした。

 

デザート

そして最後には嬉しいデザートが付いてきます。

f:id:s7251:20180826142532j:plain

うんうん。これも当然美味しい。最後まで手抜きをしないグリルKのこの姿勢に感動しました。

 

ちなみに今日は、バニラアイスでしたが、日によってシャーベットになったりするようです。毎回デザートが何なのか楽しみになりますね。

 

 

以上、熊谷グリルKのランチレポートでした。