ねぎログ

都内のIT企業に勤めるサラリーマンが本音を綴るブログ

映画「コードギアス 復活のルルーシュ」感想 ※ネタバレ有り※

「コードギアス 復活のルルーシュ」を公開初日に見てきました。

今日は、早速本作の感想をダラダラと書いていきたいと思います。

f:id:s7251:20190210064449p:plain

ちなみに最初っからガンガンネタバレも記載しているので、ちょっとでもネタバレ見たくないよっていう方は、ブラウザバックをお願いします。 

 

 

僕のコードギアス歴

ちなみに僕は以下の作品を鑑賞した上で本作を見に行っている状態です。

 

・コードギアス 反逆のルルーシュ

・コードギアス 反逆のルルーシュR2

・コードギアス 亡国のアキト 全章

・コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS

 

お前の情報なんていらん!って思う方もいるかもしれませんが、待って下さい。

 

なぜこれを記載したのかっていうと本作ではなぜかシャーリーが生きているからです。

(正確に言うと殺されてもいない)

 

僕の記憶だと完全にシャーリーは死んでいたので、記憶違いかな?と思ったんですがそんなはずはないよなとよく調べてみると劇場版「コードギアス 叛道」では、シャーリーがロロに殺されていないようなのです。

 

なので僕と同じようにアニメ版のコードギアスしか見ていないという方は、劇場版コードギアスを見た上で本作を鑑賞しにいったほうがいいかもしれません。

 

ちなみに本編見たことないけど観に行くっていう方は、いないかと思いますが、念の為その方向けに忠告しておくとその状態で見ても全くおもしろくないと思います。

 

そもそもこの作品は本編の完結後の世界が描かれているので、一切専門用語やキャラクターの説明が無しで話が進みます。ですので、ずっと???になります。劇場版コードギアス3部作を見てから本作は鑑賞しましょう。

 

 

劇場版特典、展示ポスター

こちらが劇場版の第一弾の特典のCLAMP 描き下ろしミニ色紙です。

f:id:s7251:20190210080148j:plain

f:id:s7251:20190210080319p:plain

 

そして、こっちが劇場に飾ってあったポスター。

f:id:s7251:20190210080341j:plain

シティーハンターも見たい。

 

 

 

 

ルルーシュは本当に復活したのか?

僕の予想だとどうせルルーシュは最後まで復活しなくてルルーシュが残した戦術とかを使ってルルーシュは「戦術の中で生きてるんだー」「ルルーシュの意志は僕らが持ってるから復活なんだー」とかやって、どうせまたラストにこっそり生きてるような描写を出したりするんでしょ?と思ってました。 (ヒネクレ陰キャオタク

 

でも、開始10分ぐらいであっさり出てきて「あっ、、、普通に生きてるんだ、、、、」ってなりました。

 

普通に完全回復するのでルルーシュを心待ちにしていた人は安心して見に行っていいと思います。

 

 

ナイトメア戦について

久々にランスロットや紅蓮を見れてめちゃくちゃテンション上がりました。

 

みんなヌルヌル、ガンガン動くので見ていて熱い気持ちになりました。やっぱギアスは面白い!って改めて思わされました。

Blue-rayが出た際には、購入して何回もナイトメア戦については見直します!

 

あと今回、ランスロットと紅蓮に遠距離用の装備が搭載(ガンダムSEEDのミーティアみたいなやつ)されて俺TUEEEEEEってするんですよ。

 

それもまた気持ちいいんですが、実際それが活躍したのって雑魚を一掃しただけで脱ぎ捨てて終わりだったので、もう少しあの装備の活躍を見て見たかったなって思いました。

 

本作ボスのギアスについて

「死んで時間を巻き戻す」というギアスだったんですが、、、、。

 

これなんてRe:ゼロ、、、、、、

 

いや、まあこのギアスはいいとして、このギアスって使いすぎて暴走したらどうなるんでしょうね。

  

 

メンバー全員のメンタル弱体化

スザクもカレンも「ルルーシュ!指示を!」「ルルーシュ!どう動けばいいんだ!」って連呼しまくってるんですが、ルルーシュ無しで世界を守っていく覚悟をした二人にも関わらずルルーシュに頼りっきりになるんかーい!っていう違和感を覚えました。

 

ルルーシュが頼りになるみたいな描写を描きたかったのかと思いますが、全員がルル依存の指示待ち人間みたいになっていて悲C。

 

あと、敵側に戦略が見破られていてルルーシュが終わりや!もう無理やで!ってなるシーンもスザクもカレンも生きてて動ける状況で諦める男ちゃうやろ!ってなりました。 

 

書いてて思ったけど少なくともナナリー囚われてる状況で諦めないだろと。

フレイヤでナナリーが死んだと思った時も探せ!って発狂しながら黒の騎士団に探させてたようなお兄様なのに!

 

あとC.Cもなんかお母さんみたいな感じになってるし、 キャラ全体的に違和感。

 

 

最後に

改めて読み返すとディスりが多い内容の記事となってしまいましたが、普通に面白かったです。

コードギアスのファンの方は劇場に観に行って損はないです。絶対!

2時間という限られた時間であそこまでコードギアスの魅力を詰め込めたのは素直に凄いと思います。  

 

ただ、やはり細かいところが気になるっていう人には色々向かない作品だと思いました。(色々とね、、、、)

頭空っぽにして楽しみましょう!やったーギアスだー!ルルーシュだー!ナイトメアだー!で観たほうが楽しめると思います。

 

また、久々にギアスが見られて心の底から嬉しかったです。

制作陣の方々ありがとうございました。