ねぎログ

都内のIT企業に勤めるサラリーマンが本音を綴るブログ

「#駆け出しエンジニアと繋がりたい」に噛み付いている老害エンジニアに物申す

Twitterのハッシュタグで「#駆け出しエンジニアと繋がりたい」というものがある。

 

これは、駆け出しのエンジニア同士で情報交換したり、切磋琢磨するために使われているハッシュタグだ。

 

ただ最近は、どうもこのハッシュタグが気に食わない老害エンジニアを見かける事がある。

 

ちなみに前もって言っておくと僕は駆け出しエンジニアでもなく、このハッシュタグを使ったこともなく、駆け出しエンジニアとの絡みも一切ない。

 

 

f:id:s7251:20200424094046p:plain

 

 

 

老害エンジニア達の主張

・駆け出し同士で繋がっても意味がない!

・先輩エンジニアから技術を学べ!

・馴れ合うだけで勉強にならない!

・ぼくちんを尊敬しろ!

 

中学校にいる頭の悪い先輩かな?

 

難癖にしか見えないこの主張ですが、実際にこのような主張をする残念なエンジニアの方がそこそこいました。

 

一つ一つ間違いを正すまでもなく、言ってることがおかしいのであえて指摘はしませんが、中にはこの意見に同調する人もいたりして驚きました。

 

新しい価値観を受け入れたりできないのは、老害エンジニアと自ら名乗っているようなものでしょう。

 

なぜ駆け出し同士で繋がりたいのか?

人と人が金儲けや犯罪以外のどんな目的で繋がろうが自由だと僕は思ってます。

 

正直なところイチイチ他人のコミュニティにケチをつけてやる気を削がないであげて下さい。

 

駆け出し同士で繋がりたいのは、様々な意見があるかと思いますが、一番多いのは駆け出し同士でのコミュニティに属してみたいって気持ちがあるのだと思います。

 

何をするにしても初心者って心細いので、駆け出し同士で繋がる事によって少しでも不安が解消したいのではないでしょうか。

 

そもそもが駆け出しエンジニアじゃなくTwitterにどっぷり浸かっているエンジニアってめんどくさい人が多いんですよね。

 

そうまさに「#駆け出しエンジニアと繋がりたい」に噛み付いてるような人達のことです。

 

今回、僕が記事を書こうと思ったのは、そういう人のツイートが目に入ったからです。

 

ツイートは載せませんが、こんな感じの内容↓

 

「なんでだろ~?なんで駆け出し同士で繋がりたいんだろ~?デメリットしかないのに~」

 

これ見て思ったのは、お前みたいなエンジニアに何の役にも立たない話を聞かされたくないからだろって思いましたね。

 

 

Twitterにいる老害エンジニアについて

なんていうかTwitterで駆け出しエンジニアいびりをしてる人達ってTHE意識高い系の人達って感じなんですよね。そもそもお前も若い時ちゃんとできてたんか?っていう。

 

駆け出しエンジニアは長年エンジニアやってる人達から見たら粗も見えるだろうし、説教したくなるって気持ちも正直わからなくはないです。

 

正論での説教って正直気持ちいいですよね。

 

特にエンジニアとはこうあるべき!みたいな理想を語るのってなんとも言えない心地よさがありますよね。わかります。こっちの水は甘依存。

 

わかるだけにそれには手を出したらいけません。

嫌われるだけだし話さえ聞いても貰えませんから。

 

だいたい駆け出しエンジニアも本当に話を聞きたい人には実際に聞きに行ってると思うんですよね。あなたに聞きにいかないだけで。

 

駆け出しエンジニアに噛み付いてる暇があったらご自身の技術を磨いて下さい。

技術も磨かず後輩に説教って単純にダサいっすよw

 

 

老害エンジニアさん達におすすめしたい本

そんな意識高い系の説教大好き老害エンジニアさんにおすすめの本がこちら!

 

D・カーネギーの「人を動かす」です

 

この本は、人との関わり方について書かれている本で人間関係の基本原則がわかります。

 

また人は、どうやったら動いてくれるのかくれないのかもわかります。

 

是非、駆け出しエンジニアに噛み付いている老害エンジニアさん達は自分の行動と照らし合わせながら読んでみることをおすすめします。 

 

そうすることでなぜ駆け出しエンジニアがなぜあなたを相手にしないのかがわかると思います。