ねぎログ

都内で働くネットワークエンジニアの雑記ブログです。

【資格試験】CCNAとLPIC(Linuc)レベル1どっちを先に取った方が良いのか?

f:id:s7251:20210314204743p:plain

 Twitter等のSNSでネットワークエンジニアを目指す未経験者や微経験者の人がする質問ナンバーワンがこちら。

 

Q.CCNAとLPICレベル1どちらを先に取った方が良いですか?

 

それに対する現役ネットワークエンジニアの僕の答えはこちらです。

 

A.どっちも取るな。

エンジニアを目指すのに自分自身にとって必要な資格もわからない、調べない、考えられない、他人に聞いてる時点でエンジニアには向いていないのでどちらも取らず、別の業界に行くのが正解です。

 

インターネットで調べれば答えがすぐに出てくるような質問を人に聞いてる時点でエンジニアの才能は確実にないので、エンジニアなんて職業はやめましょう。

 

絶対他にあなたに向いている職種があるはずです。

仮に資格とって就職出来たとしても周りに迷惑をかけることは間違いなし! 

 

それにIT業界はまだまだ根強くパワハラが残っている業界で、使えない人間に対する扱いは家畜以下です。

 

IT業界に足を踏み入れるのはおすすめしません。お互いに嫌な思いをすることになります。

 

この記事に出会えたあなたはとてもラッキーです。

さっさとITは諦めて別の道を選んで下さい。

 

そもそもがCCNAはネットワーク系の資格でLPICはサーバー系の資格なので、どっち取ったほうがいいか?って質問自体が非常にナンセンスで、どっちの道に進みたいかにもよるので、回答もできないと思います。

  

それでもエンジニア目指したいんです!って人は、自分で調べて納得の行く資格を取ればいいと思います。

 

仮にそれで失敗しても自分で考え、選択して経験を積んだ事自体に意味があるので。

 

人にこっち取ったほうがいいよって言われて、言われたまま資格取るより全然良いと思いますよ。

 

 

 

ただ、僕から言えるのは企業側が評価する資格は、断然「CCNA」です。

 

※当初回答は用意していませんでしたが、あまりにこの記事にアクセスが多いので、追記してます。

 

なぜCCNAの方が評価されるかというとCCNAを持っているということは、つまりネットワークの基礎知識があるとみなされるからです。

 

ネットワーク通信の流れや用語がわかっているだけで業務理解のスピードが断然違います。

 

逆にLPICはサーバー系の資格なので、サーバー系専門の案件じゃない限りは使いません。

 

僕はCCNAとLPIC両方持ってますが、持っててよかったと思えたのはCCNAです。

 

面接とか受けていても、CCNA持ってるんだとかCCNAとるの苦労した?とか結構聞かれます。LPICは突っ込まれたことが一度もないです。

 

あと研修してくれる企業見ればわかると思いますが、CCNAの研修やりますって言っている企業のが多いですよね。というかLPICの研修やるっていう企業のが少ないです。

 

そのことからも企業側はCCNAを持っている人を求めているのがわかります。