ねぎログ

都内で働くネットワークエンジニアの雑記ブログです。

頭の悪い奴に限って他人の言う事を聞かないよねというお話

常々思っている事がある。

 

それは頭の悪い人間に限って「他人の言う事を聞かない事」ということです。

 f:id:s7251:20210211091926p:plain

これは自分への戒めのためにも記事にしておこうと思い、記事にしています。

 

頭の悪い人の特徴の一つに「変化を嫌う事」があります。

 

f:id:s7251:20210211091952p:plain

例えば"格安SIM"ってあるじゃないですか。

 

これって普段そんなにギガ数使わない人で昼や夜に速度求めていないのであればほとんどの人がお得になるわけですよ。

 

でも、めんどくさがったりして結局そのままキャリアのスマホをバカ高い料金で使わされてる人が大半ですよね。

 

これがめんどくさいからっていう理由で且つ自分自身が面倒なのがスボラだと自覚しているのならまだ人として正常ですが、こういう頭の悪い人に限って「ちょっとよく調べてから」とか「もっと理解してから契約しようかな」とか言ってただズボラなだけなのに考えてるフリをし、先延ばしにします。

 

あと、一番腹が立つのが、アホのくせにネットで悪い情報だけを調べて、僕の選択は間違ってないんだぁ~ってやるやつですね。

 

ネットで悪い情報なんて見つけようと思えばいくらでも見つけられますからね。

 

僕は、こういう人を見ると頭の悪い人なんだなと認定します。

 

そもそもがこのレベルの人間がいくら考えてもどうせ無駄なんだから他人のアドバイスに従っておくのが一番だと思うんですよね。

 

こういう後回しにするようなフレーズを使うのは、頭が残念な人しかいないです。

少なくとも人生で成功しているような人を見たことがありません。

 

こういうタイプの人に言いたいのですが、

 

「これまでの人生、自分で考えてきて動いてきた結果があなたの今の人生なんでしょ?」と。

 

1回黙って優秀な人間の真似をしてみろと。

 

そして、逆に頭の良い人っていうのは、他人のアドバイスを素直に聞き入れる人が多い印象です。

 

だいたい「じゃあ、やってみようかな!失敗しても修正すればいいし」のような考え方を持っている人が多いです。

 

「よくわからないし、めんどくさいからやらない」っていうマインドの人は、本当に成長しないと思います。

 

物事を批判的に見るっていうのもときには必要ですが、人生成功していないっていう人は、他人のアドバイスを聞き入れるって事をもっと積極的にしていったほうが良いと僕は思っています。

 

以上、自分への戒めでした。